初詣スポットご紹介
諏訪大社上社本宮全景
公園名

諏訪大社上社本宮

(すわたいしゃかみしゃほんみや)
公園住所 長野県諏訪市中洲宮山1
備考 長野県諏訪市、長野県岡谷市、長野県諏訪郡下諏訪町の3つの行政区にまたがる、面積1.33haの湖「諏訪湖」周辺に点在する4つの境内地から構成される「諏訪大社」、その4つの境内地のうち1カ所が当地です。
全国に点在する諏訪神社の総本山であり、日本国内最古の神社の一つとして数えられています。
一般的な神社と異なって本殿を持たない「諏訪造り」という独特の作りで、「大きく願いごとをしなければ聞いてくれない」という逸話があるようです。 4月15日には「御頭祭」という祭りが行われています。
重要文化財には幣殿、拝殿、左右片拝殿、脇片拝殿、四脚門が指定されています。
お参りの際はJR中央本線の上諏訪駅から市内循環バス諏訪市かりんちゃんバスに乗車し、「神社前」で下車されるとよいでしょう。
拝殿 宝物殿 境内
拝殿 宝物殿 境内
北参道鳥居 入口御門 神楽殿
北参道鳥居 入口御門 神楽殿
境内の巨木 拝所 参拝路案内板
境内の巨木 拝所 参拝路案内板
本宮一之御柱 メド梃子(めどでこ) 境内の相撲場
本宮一之御柱 メド梃子(めどでこ) 境内の相撲場
お問い合わせ先